≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジェジュンの暴行事件音声を聞いて。



あれを聞いたとき..


個人的に、ものすごく個人的に
「よくいったね」
と思ってしまいました。



ただ、ただひたすら盲目にジェジュンを見つめる=真のファン
っていうのは間違っていると思う。
だから暴力をふるったかのような音が聞こえたとき、
正直ゾッとしました。


でも、言わせてください。
私は、それと同じくらい、いやそれ以上に
サセンが5人にしたことを聞く
方がいつもゾッとしてました。

こんな正気じゃなくなるようなファンもいるんだ、
本人達が嫌がるどころじゃない、精神的にまいらせてしまう、
そんなことができるファンが存在してしまうんだ。

このことのほうがよっぽど怖い。


もちろん、チリでのジェジュン謝罪会見があったようですし、
暴行したことに関しては本当なんでしょう。
私も音声動画聞きましたし、本人も
暴力したみたいな発言もしてましたし。


普通の人の言い争いなら、ひどいことされて暴力を振るってしまうことも
ある、けど芸能人だから、それをしてしまったら、世間からたたかれる。
いろんな立場からの意見があって、
ジェジュンは1人の人間でもあるし、人気芸能人でもある。


あれだけ言葉を荒げて言っていたことは、
私もあんな言葉が荒いジェジュン聞いたことなかったし、
もう唖然としながら聞いていましたが、


「相当辛いんだよな、芸能人は。確かにやりすぎだったもんな。
今まで、よく我慢できてたな。」

とも思ったけど、

犬みたいに吠えてバラード一緒に歌う韓国のファン

これは良くないと思った。

いくら怒りが頂点に達したとはいえ、
世の中には、サセンというファンよりももっと大勢の、
ジェジュンを愛するファンがいる。
コンサートに来ていた人の中にももちろん
いつも彼らを悩ませてきたサセンたちもいただろうけど、
ほとんどは純粋に彼らを応援しに来てくれた人だった。
そんな人たちの声援を、
「犬」みたいに吠えるだなんて。

あんなの聞いて、韓国の、今までずっとずっと
応援してきてくれたファンはどう思うの?
今までの応援してきた形を否定されたことになる。


自分の持ってる才能やルックス、
それが人気の理由かもしれない。
でも、今の位置にたどり着くのに、
ファンがいなかったらいられなかったのも忘れちゃいけない。
これは絶対に絶対に忘れてはいけなかったこと。


こんな発言したら、MIROTICカムバックの時、
「もう韓国のファンの皆さんが待っててくれてないんじゃないかと思って
心配でたまらなかったです」
とか言っても、心に純粋にささらなくなっちゃうよみんな...。

一人の人間であるけど、
芸能人という道を選んだら、自分の発言一つで
たくさんの人の心をいい方向にも、悪い方向にも
動かしてしまうことがってことを、
もうちょっとわかってほしかったよジェジュン。



でも、きっと
私なんかじゃ、ファンなんかじゃわからない、
当人たちだけの苦しさもあると思う、いや、絶対にある。
ネットの情報なんかじゃわからないこと。
だから、今までサセンに優しい方だと言われてきたのも私は知ってるから、
あんな風に怒ったジェジュンの声を聞いたとき

「よくいった」と「殴るのだけはやめて...!」
という思いが同時に湧き上がってきたのは事実。

だから、結局この音声動画を見て、
こう思うって、一つの立場にはなれないんだと思うけど、
すごくもどかしい気持ちになりました。


ただ、今回の怒る彼を
「この彼が真の姿だ!!!」っていうやつが私は許せない。
今回の怒るジェジュンも、本当にジェジュン。
でも、今まで私が見てきた優しくて仲間想いでおもしろいジェジュンも、本当にジェジュン。
DVDで見せてた顔が全てうそな訳ないと思ってる。
それはたとえ「それも演技だったんだよ」なんて周りに言われても、
私は信じない。本人に言われたのなら、また話は別だけど。



でも、心に問いかけてみて、
やっぱり私はジェジュンが好きだから。
そういう気持ちになってるのなら、
私の中では、これからも今まで通り
5人をそれぞれ応援していく、っていう答えが
一番合ってるんだと思う。
スポンサーサイト

| ひとりごと | 20:54 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

excuse me~ユノえらいね!~

http://www.youtube.com/watch?v=pSAms9rfE-s&feature=youtu.be

ホミンが、
ペンが加熱しすぎて、通り道がふさがり、
空港内で混乱が起こった時に、
ユノがサングラスをはずして、
「Excuse me!!!!」
と叫んだそうです。
↑の動画にその続きはありませんが、
そのあと、チャンミンが「ふぅ~」といった様子で
しゃがみこんだそうです。



私は、たとえ加熱してしまった、
中々会えない人に会えてしまった、それも大好きな人に、
そんな気持ちはわかるけど。


お願いだからユノにそんな顔させないで。


サングラスを外した時の顔、正直怖かった。
怒ってるな、って伝わってきた。


きっと芸能人なら、
私たちなんかより、もっと
辛いこと、苦しいこともあるのに
我慢して笑顔でやっていかなきゃいけないって言われる
職業で。
それ+ユノなんてますますその思いが
強いから、全然顔に出してくれなくて。
たまに出ちゃうときは、
ものすごく苦しそうで。
自分を追い込んでて。
そんなギリギリまで追い込んでまで
命を懸けて仕事してるユノが
どうしてペンにまで怒らなくちゃいけないの。



大好きな人へ近づく距離は、
ペンが考えてあげなくちゃ。






こんなのは辛いよ、辛すぎるよ



ユノ....

| 新生東方神起 | 08:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TONE!!




こんにちは(^^)


ライブツアー始まりましたね!!!!
(まぁ、前から始まってますけど笑)

いやあ、いいな
行きたい行きたい行きたい


私は今テスト勉強の真っ最中。
ちょっとだけ休憩にこうして記事を書いています!




でも、待ってください。
「STILL」やっばいじゃん!!!!!!
どうしたどうした、チャンミンさん、ユノさん。


tohoshinki_cover_cddvd.jpg






チャンミン黒・髪

大好き。よくぞやってくれた。
なんか大人になったチャンミンは黒髪がより一層似合うねー!
今までも黒髪はあったけど、


smp_thum_058de869c10cc00a750a016ec09762f69daf45d1.jpg
こんなのとか、

113630307.jpg
こんなのとか、




20110512_747073.jpg
こんなの。







ユノ....キムヒョンジュンくんみたい(笑)
でも、超かっこいい。どうしよう。


今までこういう髪の色してたっけ????
あんまり記憶にないなーー!!!!
新鮮でカッコイイね!!!
Mステの時かみがた 変えるゆうてたっけ(^^)


あぁ~いい息抜きになったなあ!!!

| 新生東方神起 | 13:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お久しぶりです




お久しぶりです。
最近あまりにも高校生活が忙しすぎて
5人の活動を以前のように追えなくなってしまって
悔しくてたまんないももんがです。笑


でも、頑張って書きたいことは書いていこうと思ってます


あ、相変わらず5人それぞれ激しく愛してます。
偏りは感じません。

ジュンスの可愛いくせに最近やけに見せる男の表情に、
ジェジュンの黒髪で私がスーツ好きなの知ってるくせに(自意識)やってくるのに、
ユチョンの声はますますセクシーになって大人なのに、しゃべりのあまりの愛くるしさに、
チャンミンの鍛えすぎてますか、っていいたくなるくらいの筋肉と黒髪と口が達者になったことに、
ユノのこんなに音域広くなったの!?という驚きと日本語ユノに笑わされてしまうようになったことに、


毎日きゅんきゅんしています。
試合前に東方神起を聞きます、
寝る前に2人の東方神起を聞きます。
朝起きたらJYJを聞きます。


DVDもたくさん買わなくちゃいっけないなあ~~~!!!(^^)
東方神起のツアーは、友達が当ててくれたんですが、
テストの1日前ということで、
今回は行きません。

JYJのも、2人東方神起のも行っていないから、
行きたいんだけど、札幌ってなかなか来てくれないし、
札幌から学生だから出られない....うぅ(T T)



でも、日々東方神起好きの友達と
Bigeastからのメールで喜んで、JYJの情報知って喜んでいるので、
毎日頑張れてます♪





やっぱり、私には東方神起が必要みたい!img_995389_36723421_0.jpg

≫ Read More

| ひとりごと | 00:52 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

嫌いになってしまったのなら。




もし嫌いになってしまったのなら。
そこで終わりにすればいい。


過去にあった思い出も、思いも、
全部全部しまって、どこかにおいて、
新しい道を作ればいいじゃない。

≫ Read More

| ひとりごと | 23:58 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。