FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あたしは許せないんだー





ユノをバッシングしていた子が謝罪をしたというのを見ました。




続きは個人の意見としてとらえていただける方だけ読んでください><






そのこは
「ユノオッパを愛してます!」
「個人ペンサイトの管理部の人にルーマーを流せといわれて...」
「今は反省しています。本当に申し訳ございません」



などと書いていました。






ごめんね、あたし正直許せないんだよね。






もちろん、その子だけを責めるつもりは無いし、
むしろちゃんと謝ったことはすごく良い事だとおもう。
管理部の人に指図されたっていうのが本当の事なら、
指図した人達はもっと悪いと思う。




でもねでもね。




あたしは、
一回そういうことをしてしまった人は、もうファンとは呼べない。




もちろん本人達に言ったら
「これからはそんなことしないでね。これからも僕達を応援してね!」
そう優しい言葉をかけてくれるでしょう。




でも、そのときに負った心の傷は消えないんだよ...




年末が特にバッシングがひどかったと聞いたけど、
そんな中でもファンの前に出て、
ファンに笑顔振りまいて。










それはファンだからそう思うのかもしれないね。
もし、東方神起のファンじゃ無い人からしてみれば、
「仕事なんだから、笑顔でいるのは当たり前だろ」
という人もいるかもしれません。








でも、
バッシングをしてしまった人も知ってるであろう




優しさ、かっこよさ、おもしろさ、笑顔を持つ彼ら。
私たちの大好きな、大好きな彼ら。
たくさんの人が涙して、それでも待っていたいと思われる彼ら。




そんな彼らを傷つけたんですよ。





ホントはトンペン同士で対立なんてしたくないんだよ...
でも、あたしはそれだけは許せない。




この先、
東方神起が復活してバッシングをしてた人達が
「よかった!5人に戻って!」
なんて言っても絶対に一緒には喜ばない。





きつい言葉になっちゃうかもしれないけど、
私はそう思ってます。








あたしの大好きな
ジュンス・ユチョン・ジェジュン・チャンミン・ユノ
を傷つけたら、絶対に許しません。

| ひとりごと | 23:18 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そうだね

ももちゃん、こんばんは。
宿題終わった?
あはは、聞き飽きた?

正直な記事・・・読んでて気持ちがすっとしました。

私がブログを続けて来られたのは
私の所をのぞきにきてくれる方が優しい人たちばかりだったから。

どんな理由があろうとも、誰かを悪者に仕立て上げて安心するような
そんなやり方は好きじゃないから。
人間は間違いもするし、そこから成長することだって出来る。
だから、もう少し先を見て
これからの彼らにエールを送りたい。
5人が戻る
いつか来るかもしれないその日のために
私達のブログが繋がっていられたならすてきだな、って思ってます・・・。

全てにおいて、結論を急ぎすぎるとろくな事がないもんです。
これ、長く生きた私の個人的所感です(笑

| pianoyumi | 2010/08/20 00:18 | URL | ≫ EDIT

初めてコメントさせて
いただきます(^ω^)
私もバッシングする人
は一緒のファンと思え
ません!いくら謝った
としてもトン達を傷つ
けることなんて許せな
い。許されないですよね

| はな | 2010/08/20 13:43 | URL |

ももんが♪さんの真っ直ぐな想いはとても素敵だなと思います!

最後の・・・
〝あたしの大好きな
ジュンス・ユチョン・ジェジュン・チャンミン・ユノ
を傷つけたら、絶対に許しません〟
という言葉はぐっと来ましたし、とても強い信念を感じました。
それに、何だか・・かっこいいなぁ・・って思います。
自分の愛する人を傷つけた人は許さないっていう心が素敵です★

| ARAN♪ | 2010/08/20 23:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jyjcy501.blog99.fc2.com/tb.php/294-1a0b8e4c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。